Wiki

bitcoinとは bitcoin FAQ

Ethereumとは

icoとは


Bitcoin公式 Ethereum公式

Comsa iCO公式

ICO

ICOindex ICOtoplist ICOcoinhills


Comsa iCO公式

QUOINE iCO公式

CoinJinjaのICO情報

Tool&Wallet

blockchain blockchain Wallet

Charts Clock Difficulty

coinMarket coinGecko coinDance


blockchain公式

blockchain Wallet myEtherwallet Wallet

bitcoin.com Wallet

仮想通貨Centraの創立者、3200万ドルを調達したICO詐欺で告発される - TechCrunch Japan
仮想通貨Centraの創立者、3200万ドルを調達したICO詐欺で告発される - TechCrunch Japan

米国政府は、仮想通貨ICO詐欺を厳重に取締る約束を果たしている。金曜日(米国時間4/20)SEC(証券取引委員会)は、Centra Tech Inc.の第3の共同ファウンダーであるRaymond Trapaniを告発した。同社は昨年、DJキャレドとボクサーのフロイド・メイウェザーが推奨した派手なICOで、仮想通貨デビットカードを通じて ...

TechCrunch Japan

ICO利益分配の定義必要 3メガ銀参加研、活用ルール提言 - SankeiBiz
ICO利益分配の定義必要 3メガ銀参加研、活用ルール提言 - SankeiBiz

仮想通貨技術を使った資金調達(ICO)に対する規制が世界各国で強まる中、3メガバンクや証券会社などが参加する「ICOビジネス研究会」は、幅広い企業が資金調達の手段としてICOを活用できるためのルールを提言した。 ブルームバーグが入手した資料によると、ICOを行う発行体にはベンチャー企業だけでなく、自 ...and more »

SankeiBiz

マカオ金融管理局が仮想通貨に関し警告を発出、ICO関連犯罪を受け ... - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
マカオ金融管理局が仮想通貨に関し警告を発出、ICO関連犯罪を受け ... - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

マカオ金融管理局が、仮想通貨における詐欺や犯罪行為の可能性に関する警告を発した。サウスチャイナ・モーニング・ポストが20日に伝えた。 警告は、中国人ギャングの尹國駒氏と関係をもつマカオ・ドラゴン・グループ社が、ギャンブラーらがマカオのカジノに送金するのに使える仮想通貨ドラゴンコインを宣伝するために ...and more »

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

LinkedIn共同創業者のEric Ly氏、ICO詐欺師を排除する評価プラットフォーム「ICOHub」を開始 - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (ブログ)
LinkedIn共同創業者のEric Ly氏、ICO詐欺師を排除する評価プラットフォーム「ICOHub」を開始 - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (ブログ)

どうやらEric Ly氏が動き出したようだ。 LinkedInの共同創業者でありCTOだったLy氏は近頃、インターネット上で安全かつ取引履歴の評価に基づいた取引を可能にするサイト「Hub, Human Trust Protocol」を立ち上げている。そして今日、HubはICO向けのPoC(プルーフオブコンセプト)を評価する「ICOHub」を公表した ...

THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (ブログ)

仮想通貨「ICO」に逆風、米証券取引委員会も規制強化へ | Forbes ... - Forbes JAPAN
仮想通貨「ICO」に逆風、米証券取引委員会も規制強化へ | Forbes ... - Forbes JAPAN

仮想通貨を用いた資金調達「ICO(イニシャル・コイン・オファリング)」が逆風にさらされている──。米証券取引委員会(SEC)は先日、元プロボクサーのフロイド・メイウェザー・ジュニアを宣伝に起用した仮想通貨「Centra」のICOが詐欺である.

Forbes JAPAN

仮想通貨のICOとは?:概要からメリットや注意点までを解説 - 2018年04 ... - 株式会社みんかぶ
仮想通貨のICOとは?:概要からメリットや注意点までを解説 - 2018年04 ... - 株式会社みんかぶ

最近、ICOという言葉は新聞でも紹介されるなど注目度の高いトピックです。ICOとは、一般的には資金需要のある企業がプロダクトやサービスアイデアを形にするために「仮想通貨を発行して資金調達する」ことを指します。 今回はICOについての基本的な内容をまとめてご紹介したいと思います。

株式会社みんかぶ

ベトナムのICOで6.6億ドルと首謀者7人が消えた――愚か者とその金は…? - TechCrunch Japan
ベトナムのICOで6.6億ドルと首謀者7人が消えた――愚か者とその金は…? - TechCrunch Japan

ベトナムに本拠を置くスタートアップ、Modern TechはPincoinというトークンを売り出してICOを行い、3万2000人から6億6000万ドルを集めた。Modern TechはPincoin ICOの後、投資に対する継続的利益を約束しつつ、続いてiFan(セレブ向けソーシャルネットワーク・トークンとやらいうもの))を売り出した。Picoinの出資者は当 ...

TechCrunch Japan

「ICOが洗練されればベンチャーキャピタルは不要に」 孫泰蔵の見方 - Forbes JAPAN
「ICOが洗練されればベンチャーキャピタルは不要に」 孫泰蔵の見方 - Forbes JAPAN

セッションの参加者から、「スタートアップが迅速に資金調達できるICO(Initial Coin Offering、新規仮想通貨公開)が注目されているが、これからのベンチャーキャピタルはどうなるのか?」と質問が出ると、孫氏は「SLUSHという場だからあえて言う」と断り、次のように断言した。 「いまのICOはいろいろと問題があるが、やが ...and more »

Forbes JAPAN

ICO規制、金融庁の研究会で争点に 「壮大なババ抜き」問題はらむ - ITmedia
ICO規制、金融庁の研究会で争点に 「壮大なババ抜き」問題はらむ - ITmedia

ICOは、企業などがトークン(独自の仮想通貨)を発行し、一般の投資家にビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨で購入してもらい、資金を調達する手法だ。資金調達の目的やプロジェクトの計画などは「ホワイトペーパー」(新規株式公開時の目論見書のようなもの)に記載して公表し、賛同した人から資金を募る。ホワイト ...

ITmedia

資金調達はICOよりもVCで、香港規制当局トップ「一般投資家に判断は困難」 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
資金調達はICOよりもVCで、香港規制当局トップ「一般投資家に判断は困難」 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

香港証券先物取引委員会(香港SFC)のトップは、13日に行った「新テクノロジーと資産管理」と題するスピーチの中で、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)を通じて行われるタイプの資金調達は、ベンチャーキャピタルを通じて行った方がより適していると述べた。 2016年に設立されたフィンテック諮問グループの代表も務める梁鳳儀 ...

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

仮想通貨によるICO、活用のルール提言-3メガ参加研究会 - ブルームバーグ
仮想通貨によるICO、活用のルール提言-3メガ参加研究会 - ブルームバーグ

仮想通貨技術を使った資金調達(ICO)に対する規制が世界各国で強まる中、3メガバンクや証券会社などが参加する「 ICOビジネス研究会」は、幅広い企業が資金調達の手段としてICOを活用できるためのルールを提言した。 ブルームバーグが入手した資料によると、ICOを行う発行体にはベンチャー企業だけでなく ...

ブルームバーグ

ICOが諸悪の根源? 金融庁「仮想通貨研究会」の行方 - MONEY PLUS
ICOが諸悪の根源? 金融庁「仮想通貨研究会」の行方 - MONEY PLUS

冒頭では、事務局を務める金融庁が資料に沿って、研究会を設置した趣旨や仮想通貨交換業に関する規制の動向、ICO(イニシャル・コイン・オファリング)の説明、仮想通貨に関する相談事例などを紹介しました。 続いて説明に立ったのが、仮想通貨の業界団体として3月29日に発足した「日本仮想通貨交換業協会」の ...

MONEY PLUS

サッカー界のレジェンド ルイス・フィーゴ氏がICOを支持「ファンと選手の関わりを深める」と共感 - コインチョイス
サッカー界のレジェンド ルイス・フィーゴ氏がICOを支持「ファンと選手の関わりを深める」と共感 - コインチョイス

サッカー界のレジェンドとまで呼ばれるほどの名選手ルイス・フィーゴ氏は、ICOの支持を表明した。 彼はポルトガルの有名なサッカー選手であり、ヨーロッパで年間最優秀の選手に贈られる賞「バロンドール」の受賞経験(2000年)や、FIFAワールド・オブ・ザ・イヤー(2001年)にも輝いている。彼はスポーツとデジタルの世界 ...

コインチョイス

グローバルウェイ、スイスでICO申請 - 日本経済新聞
グローバルウェイ、スイスでICO申請 - 日本経済新聞

転職情報サイト「キャリコネ」などを運営するグローバルウェイは13日、スイスで現地法人を設立し、スイス金融市場調査局(FINMA)への仮想通貨技術を使った資金調達(ICO)の実施の認可申請を行うと発表した。同社が展開する個人の時間のシェアリングサービス「タイムチケット」上で、新たに発行する仮想通貨を活用し ...and more »

日本経済新聞

米マサチューセッツ州、5つの「無登録」ICOを無期限営業停止に - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
米マサチューセッツ州、5つの「無登録」ICOを無期限営業停止に - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

米マサチューセッツ州は、5つのイニシャル・コイン・オファリング(ICO)に対し、「無登録証券」を販売したとして、無期限の営業停止の同意審決を行った。同意審決とは、違反に問われている当事者が過失や不正を認め、それを是正する代わりに、刑事や民事の裁判に発展しないよう規制当局と合意することだ。ファイナンシャル・マ ...and more »

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

グローバルウェイ、ICOへ向けて準備進める【フィスコ・ICOニュース】 - まぐまぐニュース!
グローバルウェイ、ICOへ向けて準備進める【フィスコ・ICOニュース】 - まぐまぐニュース!

個人が空き時間を売買できるサービス「TimeTicket(以下、タイムチケット)」を展開する株式会社グローバルウェイ<3936>は、タイムチケット上で個人の時間の価値を定量的に評価するトークン「TimeCoin(以下、タイムコイン)」、およびタイムコインプラットフォームの開発にあたり、ICOの実施に向けてスイス子会社がFINMA(スイス金 ...and more »

まぐまぐニュース!

マカオで有名カジノ関連企業の名を語るICO詐欺事件…1人逮捕、10人 ... - マカオ新聞
マカオで有名カジノ関連企業の名を語るICO詐欺事件…1人逮捕、10人 ... - マカオ新聞

マカオに本拠地を置く唯一の日本語ニュースメディア「マカオ新聞」が中国本土市場へのゲートウェイとして急速な経済発展を遂げるマカオを中心とした華南エリアのビジネスと観光に役立つ最新ニュース情報を発信。and more »

マカオ新聞

コラム:「テレグラム」のICO成功、金融・IT業界が警戒 - ロイター
コラム:「テレグラム」のICO成功、金融・IT業界が警戒 - ロイター

この金額は、今年第1・四半期に実施された新規仮想通貨公開(ICO)338件で3件を除き最も大きい。 これまでのICOはしっかりした事業計画を伴っていない場合が多く、調達企業の評価額が1月時点に比べて大きく目減りしたケースもある。 テレグラムはこうした例とは対照的。ドゥーロフ氏は兄のニコライ氏とロシア版フェイスブ ...

ロイター

テレグラムのICO:18年最大のトークン販売について「わかっていること」と「わかっていないこと」 - モーニングスター
テレグラムのICO:18年最大のトークン販売について「わかっていること」と「わかっていないこと」 - モーニングスター

テレグラムのICO(イニシャル・コイン・オファリング)参入が仮想通貨市場を賑わせている。18年に入り、当社のICOに関する噂が業界内に広まっている。世界で通信アプリを展開するテレグラムの幹部は、ICOについて正式に発表していない。「GRAM」と呼ばれるトークンを販売して資金調達を行っている事実も確認できていない ...

モーニングスター

国内のICOカレンダー概要一覧:4月19日更新【フィスコ・ICOニュース ... - まぐまぐニュース!
国内のICOカレンダー概要一覧:4月19日更新【フィスコ・ICOニュース ... - まぐまぐニュース!

【プロジェクト】 Patron インフルエンサーのシェアリングエコノミー 【セール実施期間】 2018年3月27日~2018年4月26日 【概要】 インフルエンサー(SNS上で発信力のある個人)やSNSユーザーが、インターネット上でソーシャルメディアのシェアエコノミー情報を掲載・発見・予約できるプラットフォームを目指す。インフルエンサーの ...

まぐまぐニュース!

ベトナム:ピンコイン、アイファン のICO、707億円相当の仮想通貨詐欺の可能性 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
ベトナム:ピンコイン、アイファン のICO、707億円相当の仮想通貨詐欺の可能性 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

史上最大の仮想通貨詐欺の可能性が指摘されているピンコイン(Pincoin)、アイファン(Ifan)のイニシャル・コイン・オファリング(ICO)の運営者が、事実関係について沈黙を守っている。このベトナムのプロジェクトには、推定3万2000人が6億6000万ドル(約707億円)相当を投資している。現地報道局トゥオイチェーニュースが9日 ...

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

エアドロップを実施!いよいよ最後のICOステージ3「Fountain Connect」 - SankeiBiz
エアドロップを実施!いよいよ最後のICOステージ3「Fountain Connect」 - SankeiBiz

2018年1月15日17時から実施された「ICOステージ1」にて、10億円(964万USD)を、そして2018年3月1日17時から実施された「ICOステージ2」にて13億円(1,250万USD)、合計、約23億円を超える資金調達に成功した「Fountain Connect」が、2018年4月15日17時から最後のICOステージ3をスタートしたことをお知らせ ...and more »

SankeiBiz

ICO、ルール整備追いつかず 前例無き判断か見送りか - 日本経済新聞
ICO、ルール整備追いつかず 前例無き判断か見送りか - 日本経済新聞

資本市場の急な変化に監査法人がどう向き合うのか問われる場面が増えている。その事例の一つが仮想通貨技術を使った資金調達(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)の会計処理だ。前例の無い判断を下すのか、それともリスクを恐れて判断を避けるのか。市場の番人としての在り方が注視されている。 「ちょっと待って ...and more »

日本経済新聞

仮想通貨の成功は「流通」がカギ、ICO実施のINMホールディングスが描く未来像 - BCN RETAIL
仮想通貨の成功は「流通」がカギ、ICO実施のINMホールディングスが描く未来像 - BCN RETAIL

仮想通貨に賛否両論が飛び交うなか、INMホールディングスがICO(イニシャル・コイン・オファリング)を実施、ブロックチェーン技術を用いて世界で最も安全で革新的な「トークンエコノミー」の構築に乗り出した。2018年10月をめどに、独自仮想通貨「ビットマイル」のサービスを開始する予定だ。同社は、業界に先駆けてインターネッ ...

BCN RETAIL

事業収益配当型ICO「REGAIN」初回配当実施のお知らせ - SankeiBiz
事業収益配当型ICO「REGAIN」初回配当実施のお知らせ - SankeiBiz

プロジェクトREGAIN(CEO:Dan Affleck)」は、2018年4月15日にBTCの初回配当を行ったことを発表しました。また、今後の配当につきましては毎月15日に実施され、REGトークンホルダー様に、毎月BTCの配当を受け取っていただく予定となっております。 なお、2018年4月1日17時からは「REG」トークンセール「クラウドセール ...and more »

SankeiBiz

中国アリババ、タオバオでICOと関連サービスを禁止 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
中国アリババ、タオバオでICOと関連サービスを禁止 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

中国の巨大企業アリババが運営するオンライン通販サイトの淘宝網(タオバオ)は、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)関連のサービスを提供している店舗を禁止すると発表した。 発表されたプレスリリースによれば、従来からの仮想通貨を禁止している規約をアップデートした。既にタオバオでは、ビットコインなどの仮想通貨関連 ...and more »

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

【ICO】BitRewards(ビットリワーズ) -Tポイントのようなロイヤリティプラットフォーム提供プロジェクト- - CRYPTO TIMES
【ICO】BitRewards(ビットリワーズ) -Tポイントのようなロイヤリティプラットフォーム提供プロジェクト- - CRYPTO TIMES

日本人が一番分かりやすい形で説明すると「Tポイントの仮想通貨バージョン」というのがBitRewardsの正体です。 BitRewards.networkの加盟店で商品を購入したり、サービスを利用すると顧客はボーナスとしてBITトークンをもらうことができます。 もちろん、BITトークンはTポイントと同様に加盟店での決済や割引に利用したり ...

CRYPTO TIMES

ICOの約80%は詐欺?!投資家必読の最新調査データをICOアドバイザリー企業が公開 - コインチョイス
ICOの約80%は詐欺?!投資家必読の最新調査データをICOアドバイザリー企業が公開 - コインチョイス

先細り」とは、「資金調達され、プロジェクトが完了して取引所で取引されるようになったが、成功基準の最低1つにも達しない」もののこと。その最低基準とは、「分散型台帳もしくは製品/プラットフォームへの展開が、透明なプロジェクトロードマップがウェブサイト上に掲載されるか、3ヵ月の期間でGithub(ソフトウエア開発用の共通 ...

コインチョイス

マーチャントがICO実施支援事業などを行う子会社設立へ - minkabu PRESS
マーチャントがICO実施支援事業などを行う子会社設立へ - minkabu PRESS

マーチャント・バンカーズ<3121.T>この日の取引終了後、100%子会社「MBKブロックチェーン」を4月中旬に設立すると発表した。 新会社は、資本・業務提携先であるBTCボックス社から得た仮想通貨事業に関する情報やノウハウを生かし、仮想通貨事業だけではなく、ブロックチェーン技術を活用した周辺事業を展開するのが ...

minkabu PRESS

仮想通貨の大きな課題 「ICO規制」がなぜ必要なのか - マネーポストWEB
仮想通貨の大きな課題 「ICO規制」がなぜ必要なのか - マネーポストWEB

だが、ICOはIPOのように事業内容や将来の業績見通しに関する審査を受けていないので、投資家が資金調達に応じるかどうかの判断材料は、発行主体が調達した資金の使い道(事業計画)やトークンの販売方法などをまとめて、ネット上に掲げたホワイトペーパー(株式では目論見書に該当)だけとなる。そのた ...

マネーポストWEB