Wiki

bitcoinとは bitcoin FAQ

Ethereumとは

icoとは


Bitcoin公式 Ethereum公式

Comsa iCO公式

ICO

ICOindex ICOtoplist ICOcoinhills


Comsa iCO公式

QUOINE iCO公式

CoinJinjaのICO情報

Tool&Wallet

blockchain blockchain Wallet

Charts Clock Difficulty

coinMarket coinGecko coinDance


blockchain公式

blockchain Wallet myEtherwallet Wallet

bitcoin.com Wallet

仮想通貨イーサリアムが急落-ICO実施企業による換金巡る懸念で ... - ブルームバーグ
仮想通貨イーサリアムが急落-ICO実施企業による換金巡る懸念で ... - ブルームバーグ

仮想通貨イーサリアムのブロックチェーン技術を活用したイニシャル・コイン・オファリング(ICO、新規仮想通貨公開)は、昨年のイーサリアム急伸の原動力の1つになったとみ ...

ブルームバーグ

Bitcoin.comのロジャー・バー、BCHのトークン発行機能でICO計画 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
Bitcoin.comのロジャー・バー、BCHのトークン発行機能でICO計画 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

ビットコインキャッシュの啓蒙者で仮想通貨ニュースサイトBitcoin.comのCEOであるロジャー・バー氏は11日、同サイトの動画投稿で、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)の実施を示唆した。 Bitcoin.comのリードデベロッパーであるコルビン・フレイザー氏とバー氏は、ビット ...

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

EU議会議員、ICO新規制を提案【フィスコ・ICOニュース】 | マネーボイス - まぐまぐニュース!
EU議会議員、ICO新規制を提案【フィスコ・ICOニュース】 | マネーボイス - まぐまぐニュース!

欧州議会の経済金融問題委員会は、新たなクラウトファンディング規制において、イニシャルコインオファリング(ICO)に関する新たな規制を提案するという。ただ、英国代表の ...

まぐまぐニュース!

政治家とICOビジネスの怪しい関係、英国で発覚した国会議員のスキャンダル - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
政治家とICOビジネスの怪しい関係、英国で発覚した国会議員のスキャンダル - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

日本だけでなく、英国でも国会議員がイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を巡るスキャンダルに巻き込まれている。8月はじめ、英国保守党の有力議員が、自身がアドバイザーを務めるブロックチェーン・スタートアップで、非公開で数億円の報酬を受け取る取り決めを交わしてい ...

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

ICOにおいてプライベートセールの重要性が増している理由とは? - CRYPTO TIMES
ICOにおいてプライベートセールの重要性が増している理由とは? - CRYPTO TIMES

イニシャル・コイン・オファリング、通称ICOは、プロジェクトがサービス上で扱われるトークンを売却することで、開発資金を調達する方法です。 ICOは、イニシャル・パブリック・オファリング(IPO)と比べ、仲介役も要らず低コストで実施でき、誰でも参加できることから、昨年を筆頭に ...

CRYPTO TIMES

テックビューロ「国内でのICOは困難」、COMSA事業の進捗状況を報告 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
テックビューロ「国内でのICOは困難」、COMSA事業の進捗状況を報告 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

仮想通貨取引所Zaifを運営するテックビューロは6日、同社のICOプラットフォーム「COMSA」のホワイトペーパーに記載した事業の進捗状況について報告し、日本での新規のイニシャル・コイン・オファリング(ICO)は困難との見方を示した。 テックビューロによれば、「現在ICOにより ...

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

AnyPayがセキュリティトークン発行システムを年内にリリース、ICO ... - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
AnyPayがセキュリティトークン発行システムを年内にリリース、ICO ... - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

AnyPayは10日、セキュリティトークン・オファリング(STO)を支援するシステムを年内にリリースすると発表した。シンガポールのグループ会社が開発を手掛ける。イニシャル・ ...and more »

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

テックビューロ、日本におけるICOは見送るも、今後に向けてCOMSAの開発を継続 - 金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE
テックビューロ、日本におけるICOは見送るも、今後に向けてCOMSAの開発を継続 - 金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE

テックビューロ株式会社(テックビューロ)は8月6日、ICO総合プラットフォーム「COMSA」の公式サイト内で日本国内での仮想通貨でトークンを購入することで資金調達を行うICO(イニシャル・コイン・オファリング)を当面見送ると発表した。また、同社のグループ会社であるテック ...

金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE

ICO第2四半期は平均リターン−55%で合計83億米ドルを調達 - CoinHack (プレスリリース) (ブログ)
ICO第2四半期は平均リターン−55%で合計83億米ドルを調達 - CoinHack (プレスリリース) (ブログ)

ICO格付け機関「ICORating」のレポートによると第2四半期にICO(イニシャル・コイン・オファリング)の数が2倍以上に増加したと報告されています。 しかし、数の増加に伴いICOが成功する確率とその収益性は低下したという結果を残したと報告されています。 またICOの投資形態 ...

CoinHack (プレスリリース) (ブログ)

EU議会議員、ICO新規制を提案【フィスコ・ICOニュース】 - minkabu PRESS
EU議会議員、ICO新規制を提案【フィスコ・ICOニュース】 - minkabu PRESS

欧州議会の経済金融問題委員会は、新たなクラウトファンディング規制において、イニシャルコインオファリング(ICO)に関する新たな規制を提案するという。ただ、英国代表のアシュレー・フォックス氏の草案によると、規制は800万ユーロ以下の資金を調達する売り出しにのみ対応 ...

minkabu PRESS

ICOの規模は縮小しているか? - 株式会社みんかぶ
ICOの規模は縮小しているか? - 株式会社みんかぶ

仮想通貨時代の象徴の一つである、資金調達の新たな形態として議論となっているのは、新規仮想通貨公開(ICO)である。 ICOとは、ごく簡単に言えば、企業が独自の暗号トークンを発行して資金を調達することを指す。 2017年のICOによる調達額は60億ドルを超え、ブロック ...

株式会社みんかぶ

「ICOは一生やらない」ウィキペディアの創業者 ブロックチェーンにも懐疑的 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
「ICOは一生やらない」ウィキペディアの創業者 ブロックチェーンにも懐疑的 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

ウィキペディアの創業者であるジミー・ウェルズ氏が、ドイツ・ベルリンで開かれたブロックチェーンのコンフェレンス「ブロックショー」の後にビジネスインサイダーのインタビューに答え、今後も事業にイニシャル・コイン・オファリング(ICO)とブロックチェーンを取り入れない方針を明らか ...

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

タイ:新しいICOライセンスに20もの仮想通貨取引所が興味を示す - 株式会社CoinPost
タイ:新しいICOライセンスに20もの仮想通貨取引所が興味を示す - 株式会社CoinPost

木曜日、大手新聞紙「バンコック・ポスト」が出版した内容によると、タイの証券取引所(SEC)の事務局長が、20もの仮想通貨取引所は、認可された取引所となるために公式申請を提出したと明かした。 タイでの仮想通貨関連業務の法的規制として、ICOプロジェクトを規制する ...

株式会社CoinPost

詐欺や悪質アフィリも横行。仮想通貨ICOの裏側 - ハーバー・ビジネス・オンライン
詐欺や悪質アフィリも横行。仮想通貨ICOの裏側 - ハーバー・ビジネス・オンライン

ICO専門の顧問会社、米サティス・グループがICO関連企業や仮想通貨情報サイト「コインマーケットキャップ」からの情報を分析したところ、「81%は詐欺まがいのものだった」「6%は資金調達が完了する前に事業を中止した」「5%は資金を調達しても、仮想通貨の取引開始に至ら ...and more »

ハーバー・ビジネス・オンライン

ICOに代わるエアドロップ(AirDrop)の利点とは?Waves(ウェーブス)の成功例などから探る - コインチョイス
ICOに代わるエアドロップ(AirDrop)の利点とは?Waves(ウェーブス)の成功例などから探る - コインチョイス

変身できた理由は、その最新鋭のインフラストラクチャーと独自のスケーリング(拡張)ソリューションおかげでしょう。 ICO(initial coin offering)は、特に2017年以来、仮想通貨空間を支配する勢いでしたが、規制強化によって、ICOの全盛期は去りつつあるとの見方が出ています。

コインチョイス

689倍に480倍も。頭打ちの仮想通貨市場の中、「ICO」に注目すべき理由 - ハーバー・ビジネス・オンライン
689倍に480倍も。頭打ちの仮想通貨市場の中、「ICO」に注目すべき理由 - ハーバー・ビジネス・オンライン

「ICOはInitial Coin Offering(新規仮想通貨公開)の頭文字で、事業やプロジェクトを行うために独自のトークン(コイン、仮想通貨とほぼ同義)を発行し、資金調達することです。今年3月までに実施されたICOで調達された資金額は、'17年の総額をすでに上回りました。それだけ ...

ハーバー・ビジネス・オンライン

仮想通貨女子大生、宮脇咲さんが教える「ICOの情報収集に使うべき3つのツール」 - ハーバー・ビジネス・オンライン
仮想通貨女子大生、宮脇咲さんが教える「ICOの情報収集に使うべき3つのツール」 - ハーバー・ビジネス・オンライン

私がオススメするICOに関する情報収集の方法は大きく3つあります。一つがツイッターの活用です。ツイッターのいい点は情報が早いこと。仮想通貨のマーケットはスピードが命ですから、とても相性がいいSNSだと思います。二つ目が『テレグラム』というコミュニティアプリです。

ハーバー・ビジネス・オンライン

仮想通貨女子大生・宮脇咲が注目する、新規上場で10倍も目指せる最注目のICOは? - ハーバー・ビジネス・オンライン
仮想通貨女子大生・宮脇咲が注目する、新規上場で10倍も目指せる最注目のICOは? - ハーバー・ビジネス・オンライン

「ICOの情報サイト『ICO STATS』の創業者エリック・ミラーさんが立ち上げたプロジェクトです。一つの通貨を購入するだけで複数の通貨を保有できるユニークな仕組みです。詳細はまだ公開されていませんが、サポートメンバーも優秀のため今から楽しみにしています。そして三つ目 ...

ハーバー・ビジネス・オンライン

ドイツ2位の証券取引所が独自のICOプラットフォームを開発か - CRYPTO TIMES
ドイツ2位の証券取引所が独自のICOプラットフォームを開発か - CRYPTO TIMES

Coindeskは今月2日にドイツ2位の規模を誇る大手証券取引所のBoerse StuttgartがICOプラットフォームを開発していると報じました。 プラットフォーム上ではカストディサービスなども提供予定. 同社は開発中のプラットフォームをデジタルアセットのためのより大きいエンドツー ...

CRYPTO TIMES

国内のICOカレンダー概要一覧:8月9日更新【フィスコ・ICOニュース】[FISCO] - Klug クルーク
国内のICOカレンダー概要一覧:8月9日更新【フィスコ・ICOニュース】[FISCO] - Klug クルーク

【プロジェクト】CROSS【セール実施期間】※プライベートセール ラウンジAは終了していますプライベートセール ラウンジB:7月1日~8月10日Aggregate:8月11日~8月17日プレセール:未定パブリックセール:未定【概要】ブロックチェーン技術を活用し、あらゆる現物資産を ...and more »

Klug クルーク

ICOに最も適した国はどこ?1位は米国、スイスとシンガポールが続く=アナリストらが分析 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
ICOに最も適した国はどこ?1位は米国、スイスとシンガポールが続く=アナリストらが分析 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

アナリストらによる調査で、米国、スイス、シンガポールが、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)に「最も好意的な」国の上位3カ国にランク付けされた。コインテレグラフが調査結果をまとめたレポートを入手した。 クリプト・ファイナンス・カンファレンスに参加しているアナリストらが、 ...and more »

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

国内のICOカレンダー概要一覧:8月3日更新【フィスコ・ICOニュース】[FISCO] - Klug クルーク
国内のICOカレンダー概要一覧:8月3日更新【フィスコ・ICOニュース】[FISCO] - Klug クルーク

ICOで得た資金をelesolの研究開発費やマーケティング費用に使用する予定だとしている。【使用通貨】ETH【販売価格】0.14ドル=1.0SELS※セール期間に応じて下記のXELSボーナストークン(BELS)が付与される。セール1(9月2日~18日):12.5%のBELSセール2(9月19 ...

Klug クルーク

もっともICOが成功しやすい国に関するレポートが発表される - CRYPTO TIMES
もっともICOが成功しやすい国に関するレポートが発表される - CRYPTO TIMES

今年初頭にはHackernoonも似たようなレポートを公開していますが、こちらではその法律によってアメリカが結果から外されています。 一方で現在世界中でICOを装ったスキャムが横行しており、深刻な問題となっています。各国の規制当局には迅速な対応が求められています。

CRYPTO TIMES

Platinum CEO Anton Dzyatkovskiy氏へのインタビュー -第2回 ICO支援事業に関して- - CRYPTO TIMES
Platinum CEO Anton Dzyatkovskiy氏へのインタビュー -第2回 ICO支援事業に関して- - CRYPTO TIMES

CRYPTO TIMESで掲載中のPlatinumのCEOであるAnton Dzyatkovskiy氏にインタビューに関してです。 MicroMoneyを立ち上げるキッカケに関して話してもらいましたが、今回はICOの支援事業を始めるにあたったキッカケに関してです。 現在は、Platinumという会社でICO支援 ...

CRYPTO TIMES

メタップス子会社、ICOプラットフォーム「Metalist」事業化計画を発表 - MONEYzine
メタップス子会社、ICOプラットフォーム「Metalist」事業化計画を発表 - MONEYzine

メタップスの100%子会社であるメタップス・クリプト・ゲートウェイは、ICO参加者の本人確認からトークン販売・発行・配布までの一連の流れをサポートするプラットフォームのリリースに向けて、仮想通貨交換業登録申請、および国内におけるICOプラットフォーム事業の準備を開始 ...

MONEYzine

<Pick Up>ICOの過半数は4カ月以内に破綻、研究が示唆 - モーニングスター
<Pick Up>ICOの過半数は4カ月以内に破綻、研究が示唆 - モーニングスター

4000を超えるイニシャル・コイン・オファリング(ICO)プロジェクトが、これまで合計約120億ドルの資金を調達している。そのほとんどが17年1月以降のものだ。しかしそれらの大半がトークンセールから4カ月以内に破綻していると新たな研究で示された。 マサチューセッツ州に ...

モーニングスター

「多くのICOは中央管理を維持し、ホワイトペーパーの公約を果たしていない」との研究結果 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
「多くのICOは中央管理を維持し、ホワイトペーパーの公約を果たしていない」との研究結果 - コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

ペンシルベニア大学ロースクールは17日、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)はインサイダー取引に対する保護がなく、ホワイトペーパーで約束した内容も実現していないと論文で発表した。 「Coin-Operated Capitalism」(コイン式資本主義)と題されたICO事象に関する長大な ...and more »

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

ICOに投資する前に知っておきたい基礎知識 - CoinHack (プレスリリース) (ブログ)
ICOに投資する前に知っておきたい基礎知識 - CoinHack (プレスリリース) (ブログ)

米国商品先物取引委員会は、ユーザーに対してデジタル通貨とトークンを購入する際には最新の注意を払いしっかりと情報を集めることが大切であるとアドバイスしました。 その通貨やトークンがどのような機能を持っているのか、何がそれらの価値を裏付けてるのかを理解し ...and more »

CoinHack (プレスリリース) (ブログ)

【経済】トークンセール後、4カ月生き延びるICOは半分にも満たない - 株探ニュース
【経済】トークンセール後、4カ月生き延びるICOは半分にも満たない - 株探ニュース

新しい学術研究調査は、ICOを通して資金調達した暗号通貨のプロジェクトの50%以上が、トークンセール後、5カ月ももたずに消えていると結論づけた。その調査研究はまた、トレーディングの1カ月以内にもしコインを売却すれば、投資家は最善のリターンを得ることができるが、 ...

株探ニュース

バイナンスCEOは大規模なICOを好まない - CoinHack (プレスリリース) (ブログ)
バイナンスCEOは大規模なICOを好まない - CoinHack (プレスリリース) (ブログ)

私は、大きなICOは好きではありません。大規模なICOを行う場合には預金と、取引所上場に必要な大量のコインを支払う準備をしてください。」とZhao氏は述べました。今回のようなバイナンスのCEOが、大型ICOについて自身の気持ちを表明することは初めての事例です。

CoinHack (プレスリリース) (ブログ)